鳥見

2017年03月07日 22:35

日曜日(5日)に鳥を見に行ってきました。

タゲリ(1)

田んぼの畔で餌をさがすタゲリ



タゲリ(2)

冬鳥なので、見られるのはあとわずか



日曜日は暖かったこともあり、スギ花粉が相当飛んでいたようです。
外に出た途端、くしゃみが止まらなくなりました。
レジ袋にティッシュボックスを入れて、鼻をかみながら鳥を探しておりました。


この時期に鳥を見に行くのは、苦行以外の何物でもないような気がする…
でも、見に行くけど(^_^;)

雛祭り

2017年03月03日 22:32

先日(26日)、用事で真壁の近くまで行ったので、帰りがけに「真壁の雛祭り」を見に行ってきました。

雛飾り

相変わらず美しいお雛様でした。



街中も、かなりの人出で

街の賑わい




修復後

賑わっていました。

5年前に来た時は、まだまだ震災の爪跡が痛々しい状態でした、今はかなり修復が進んでいるようでした。

5年前の街の様子は、こちら→前と後




エビちゃんのお気に入りのスポットは、ワタシのベッドなのですが、
そこはつぶのお気に入りのスポットでもあるわけでして…
ワタシのベッドにつぶが寝ている時は、エビちゃんはとーちゃんのベッドで寝ています。


二月逃げる

2017年02月28日 20:41

山寺の山門をくぐり、急な石段を息を切らしながらあがると

山門



お雛様たちが優雅に

船遊び

舟遊びをしている光景に出くわしました…とさ


「二月逃げる」というけれど、あっという間に二月が逃げていってしまいました。
ワタシ、何をしてこの二月を過ごしていたんだろう…
今年はケガもしていないというのにねぇ( ´Д`)=3 フゥ

雪中キャンプあれこれ

2012年01月05日 22:44

「埋もれるものあれこれ」に、ご訪問・コメントありがとうございました。

え~っと、まめつぶ本舗は関東地方に住んでおりますので、雪はほとんど降りません。降ってもベタベタの重い雪です。

女将ととーちゃんの趣味は、キャンプです。夏のキャンプだけでなく、冬の、特に雪中キャンプが大好きです。
ここ何年も、年始・年末は、雪中キャンプをしています。

以前は秋田のとことん山というキャンプ場で友人一家と一緒に年越しキャンプをしていたのですが、拠る年波には勝てず、秋田までの移動がつらくなってきてしまいました。去年と今年は、福島のレジーナの森で年越しキャンプをしています。

ここには、設備の整ったオートキャンプ場以外にも、温泉や犬のためのドッグラン・ドッグウォークがあります。
この犬のためのドッグランがあることが、このキャンプ場を選ぶ理由です。
それと場内にレストランもあるので、朝食や昼食はそのレストランで摂ることができます。
今回も朝食は、レストランのモーニング・ブッフェで済ませました。


ここで雪中キャンプの仕方を少し解説。
まず、サイトの選び方。
冬は風の吹く方角・方向がサイトを選ぶ時、特に重要です。
自分でサイトが選べるフリーサイトのキャンプ場ならば、空いているサイトを実際に歩いてみて
判断できますが、レジーナはフロントでサイトを指定されます。
去年は、予約したサイトが、風の通り道に当たる場所。突風で隣のキャンピングカーのサイドタープが吹き飛ばされるほどの風の強さ。
2泊の予定を1泊で切り上げて帰宅しました。

そして、今年は事前予約はやめて、フロントでサイト選びを交渉。
何回か来ていると、どのサイトが風が来ないかわかってきているので、希望のサイトを借りることができた。


まず、テント設営をする前にやることは・・・・

雪のキャンプサイト



サイトの圧雪。積雪は30cmほど。

圧雪開始



スノーシューを履いて踏み固めていきます。

圧雪終了

圧雪すると、積雪は10cm位になります。


圧雪が終わってから、テントを設営。

テント設営

まめつぶ本舗では、冬はこのティピー型のテントを使っています。
上部を開閉できるので、中で焚き火をしても、煙が籠ることはありません。


夜のテントサイト

中に2人用の小さなテントを設営し、その中で寝ます。


今回の年越しは、風もなく、雪も時折降る程度。

年越しの花火

年越しの花火とレザー光線のショーも見ることができました。


イルミネーション

ところで、あんずはどこで寝ていたかというと、車の中のクレートの中です。
中に保温用のマットと毛布を入れて、クレートの上に毛布をかけて保温効果をあげました。
テントの中よりは、かなり快適だったようです。
一度、その中に入ると、なかなか出てこようとしませんでしたから・・・



ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ


あんずのブログもヨロシクです!
Wambler
見てね~なの!

12月の手慰み

2011年12月21日 22:36

「満員御礼」にご訪問・コメント、ありがとうございました。

エビちゃんとあんずの間、確かに入れそうなんですがねぇ・・・
何せ、女将はエビちゃんに嫌われていますから、
ムリクリお尻を突っ込んで、ますます嫌われるようなことはしませんよ。
(ZNCには、入りたくないですからね)

9月から習い始めたMOFMOF講習会。今日は今年最後の教室。
クリスマス間近ということで、先生の作品はスキーをするサンタさんに赤い帽子をかぶった妖精の女の子。

サンタクロースと妖精

カワイイですね~

クリスマスバージョンといえば・・・

クリスマスバージョン・ネイル

K子さんのネイルアートもクリスマスバージョンでした。

彼女は、先月から来年の干支の辰を作っています。

干支のモヘア人形

こちらは、先生の作品の辰です。
金屏風に緋毛氈で、お正月らしい雰囲気がでました。


今日は暖房を入れても、なかなか暖まらないほどの寒さ。それでも、チクチクやっていると、寒さはさほど気にならない。
10時半から初めて、3時には、なんとか出来上がりました。

出来上がり

辰のモヘア人形は、右がK子さん、右が先生です。
並べてみると、顔の雰囲気がずいぶんと違います。それが、作り手の個性というものだと思います。


そして左にある人間のような、そうでないようなものの正体は・・・

ココペリ

Yさん作の「ココペリ」というインディアンの神様です。
これからビーズ等を装飾して、キラキラさせる予定だそうです。


で、ワタシはというと・・・・

先月から、これを作っていました。

カエル足

カエル足のあんず


先月は足をつけた段階で、

何か違うぞ・・・・そうだ、うちのあんずはカエル足なんだ


ということに気がつきまして、今日は、先月取り付けた手足を外す作業から始めました。

ヘソ天あんず

このカエル足のあんず、リバーシブルで、ひっくり返すとヘソ天あんずになります。


ヘソ天の寝顔

来月は、最難関のつぶのモヘア人形をつくらなければ・・・


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ


あんずのブログもヨロシクです!
Wambler
見てね~なの!


最近の記事