怒濤の6月

2009年06月30日 23:00

早いもので6月も今日で終わり、初っぱなに子猫を拾ったことで、ドタバタな日常がさらにアップアップとなって、あっという間に過ぎてしまった・・・

エビちゃんの写真はほぼ毎日とっているのだが、なぜか拾った当日の写真というは携帯カメラでとった1枚しかない。
不安がっている子猫を、フラッシュやシャッター音で怖がらせてはいけないと思ったからだが・・・・
そこで、今日は記事にできなかったエビちゃんの写真を並べてみることにした(別名ボツ写真ともいうが)。


足のぼり

拾って5日目、ワタシの足を必死になって上ろうとしている。抱っこして欲しかったのか、それともワタシの太い足を木と間違えたのか?

遊ぶでしゅ~

12日目、ベランダでまめと一緒に日向ボッコ。眠いまめと遊びたいエビ、まめがすごく迷惑顔な顔をしている。

窓辺のまめとエビ

13日目、ご飯を食べ終わったエビを見つめるまめの表情がとてもいい。まめが親の顔になっていた1枚。

エビはたれ目

14日目、この頃、「エビちゃんの目ってタレ目っぽいよね」という疑惑が持ち上がった。

腰高窓制覇

18日目、腰高窓制覇。椅子や机を使って上る。

これはなんでしゅか

21日目、初めてのネコ草。最初はネコ草にネコパンチを食らわしていた・・・それは、ネコが食べるもんだよ~

このおもちゃ大好き

23日目、まめが好きなおもちゃはエビちゃんも大好き。

ネコキック特訓中

おなじく23日目、あんずのおもちゃを使ってネコキックの特訓。

グルーミングポーズもそれらしく

これも23日目、グルーミングポーズもネコらしくなってきた。

大きくなりました

そして30日目の今日、恒例の体重測定。結果は、約900グラム。1ヵ月で倍以上の大きさになった。



ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

あっという間に過ぎた6月、あっという間に過ぎた半年・・・
エビちゃん、芝エビからブラックタイガーに脱皮中?

エビちゃんのかくれんぼ

2009年06月29日 22:12

開けていないサッシのカーテンが揺れていたので・・・

揺れるカーテン

カーテンをめくってみたら・・・

あらっエビちゃん


かくれんぼでしゅ


誰とかくれんぼ


カーテン締めるでしゅ

はいはい、わかりました。じゃあカーテンを締めるわよ。

内緒でしゅ

う~ん・・・きっとまめパパは、かくれんぼしていることなんかとうに忘れていると思うけど・・・

つかの間の休息

だって、さっきベッドで熟睡していたもの・・・


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

外出する時は、全員の居場所を確認してから出かけるようにしている。
しかし、エビの居場所を確認するのにけっこう手間取る。見つからない時は、まめに探してもらうことにしている。(まめが鳴けば、すぐ出てくるのだ)

素朴な疑問

2009年06月28日 23:00

あんずにちょっとずつ近くづくようになったエビちゃん・・・
じっとあんずを見ていることもしばしば・・・

あんずをみるエビ


狙われているぞ


あら、チビちゃん


用事はないです


お仕事で疲れているの


お仕事って寝ること?

エビちゃんの仕事は、食べること、寝ること、遊ぶこと、時々トイレ
あんずの仕事は、食べること、寝ること、散歩(遊ぶ)すること、時々トイレ

・・・ってなんだ、エビもあんずも同じ仕事じゃないか・・・


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

エビちゃんは、日々その仕事を順調にこなしていますが、
あんずは、少し職務怠慢になってきました・・・

アンシャン・レジーム

2009年06月26日 21:27

つぶが階段手摺の上、まめが出窓、この高低差を維持したままで座っている2匹をみていると・・・

手摺の上のつぶと出窓のまめ

「アンシャン・レジーム」という言葉がピッタリとくる。

つまり、こういうこと・・・

支配階級・労働者階級


上から、下々を睥睨する。

カリカリがなければ


労働者階級に属しながらも・・・

丁稚は働かない

働くことはしない。

まだまだ高い所に上がれないエビにいたっては・・・・

孤児のエビ

社会の底辺で懸命に生きるかわいそうな孤児。

アタチはお姫様

すごいポジティブシンキング・・・さすが寸での所で命拾いしただけのことはある。

そして、忘れてはならない存在・・・・あんず

豪快な寝相のあんず

この無防備の寝方をみていると、もしかして一番エラいヤツなのかもしれない・・・


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ


全然猫ブログに関係ないことですが・・・マイケル・ジャクソンの死はショックです。
今朝、ラジオを聞いていて知ったときは、「エエッ?」
すぐにネットで調べたら、どうも本当らしい・・・
彼のファンというわけではないけれども、80年代は彼の歌とともにあったような気がします。
今日はTVやラジオでずっとマイケルの歌が流れています。天才型のアーティストの死は、いつもどうして突然にやってくるのでしょうか・・・

ツブシオ的奉公ネコの躾け方

2009年06月25日 22:30

子猫の好奇心は留まるところを知らない。
とうとう、ワタシの机にまであがってくるようになった。

こういう時、ワタシは止めずに好きなようにさせることにしている。

これは何?


臭いをかぐでしゅ


思い切って…


ウペッ!

コーヒーはいれなおせばいい。途中で止めさせても、エビの好奇心は止められない。一度、苦い思いを味わえば、同じようなことをまたすることはない(と思う)。

こんなもの飲むの?

ああ~、これけっこうおいしいのよ、人間にはね・・・

つぶは小さい時、テーブルの上にのって餃子のタレに口をつけてことがある。
その時の顔は・・・

つぶの場合

     ・・・・こんなだった。

それ以後、彼はテーブルの上に乗っても、そこにおいてある皿に口をつけるようなことはしなくなった。


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

「一度痛い目にあえば、同じことは二度とやらない」・・・・とは限らないが、けっこう効果的だ。
なんど痛い目にあっても、同じ失敗を繰り返すのは、人間だけだったりする。

エビちゃんの大冒険

2009年06月24日 17:21

もうすぐ1ヵ月


確かめるでしゅ

あれとは・・・

これである

これ・・・である。

いくでしゅ


恐る恐る…


臭いでしゅ


ビクッ!


騒々しいの


怖かったでしゅ


・・・・そのいじわるおじしゃんくしゃいおばしゃんは・・・

もしかして嫌われている?

このごろなぜか一緒にいることが多い。
もしかして、エビちゃんに嫌われ(?)者同士仲良くしているのか?


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

階段を克服して、家のなかをちょこまかちょこまか走り回れるようになってからは、いろいろなものに興味を持ち始めた。
今まで全然興味を示さなかったあんずにも、自分から近づき始めている。そしてこわいおじしゃんのつぶのシッポに果敢にアタックしている。将来が楽しみだ・・・・が、あんずをおばさんと呼ぶのは気の毒だ。せめて、おねえさんにしようね! エビちゃん。

選択肢は沢山あれど

2009年06月23日 23:02

まめのお気に入りの伊右衛門箱、いくら子猫でもエビと一緒に入るには小さい。そこで、縦方向にカットすると、少し大きな箱になる。

縦方向にカット


そうやって作った箱も含めて、全部の箱を一カ所に集めてみると・・・

箱がいっぱい

ムフフッ・・・・壮観な眺めである。


しかし、これだけの箱があっても・・・・

オイラこれがいい

まめは、このボロボロの箱を選ぶ。そして、エビちゃんは・・・

一緒がいいでしゅ

箱そのものではなく、まめと一緒の箱に入ることを選ぶ。


だから・・・同じ箱につぶが入っていても・・・

おじしゃん臭いのはやだ

見向きもしない。

オレだってやだ

そして、つぶは孤独とボロボロの箱を選ぶ。


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

つぶもまめも大好きな箱が日増しにボロボロになっていく・・・・
あ~、あとどれくらい保つかしら?

隣の箱は狭い

2009年06月22日 22:21

お気に入りの伊右衛門の箱に収まって寛ぎ中のまめ・・・・・

まめの寛ぎタイム

でもその寛ぎタイムはそんなに長く続かない。

アタチも入るでしゅ~


フギャァ~・・・・ドッタン バッタン



しばし沈黙、そして・・・

箱をあげました・・・

まめがエビちゃんに箱をあげたかどうかの真偽はともかくとして・・・

一緒でないとつまんない

エビちゃんは、まめと一緒の箱に入りたかったみたいだ・・・


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

伊右衛門の箱は2つおいてある。空いている箱に入ればいいと思うが、人間と同じように「隣の芝生は青い」と考えるのか、先に使用中の箱に入りたがる。
さしずめ「隣の箱は狭い」ということか・・・

おまけ

2009年06月21日 15:31

今、猫じゃらしでまめを釣ると・・・

まめとエビ


猫じゃらしだよ


遊ぶ!


パパばっかし!


アタチもあそぶ!


はなせ~、はなさない!

もれなく「エビ」のオマケがついてきます。
これを「まめでエビ」を釣るとも言います。



ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

子猫は自分のシッポを追いかけて遊ぶことある。まめは子猫の時、怒られながらも、つぶの長いシッポにじゃれて遊んでいた。
今、エビはまめのシッポで遊んでもらっている。時に、寝ているつぶのシッポにじゃれることもある。見ているこちらはハラハラする。

つぶのスパルタ教育

2009年06月19日 21:42

百獣の王・ライオンは我が子を千尋の谷に突き落として、這い上がってきた子だけを育てるというが、

さっさと降りろ


まめつぶ本舗の番頭つぶは、新入りの奉公ネコをキャットタワーから突き落とし・・・

ペシッペシッ!


落ちるぞ~


根性はありそうだな


おじしゃんのねこでなし

奉公生活の厳しさを教える。

降りろと言われても


たっ高い!


降りられません

当分、つぶのスパルタ教育は続きそうだ。
最上段まで上れるのに、自力で降りられないのはどうしてだー!


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

特製手作りキャットタワー、いつのまにかボロボロタワーに・・・
そろそろ新しいのが欲しいなあ、ボソボソ(女将の独り言)

日々増量中

2009年06月18日 22:00

エビを見ていると、改めてその成長の速さに驚かされる。

3日目のエビ

  ↑拾って(保護)から3日目


今日のエビ

  ↑18日目の今日

明らかに猫ベッドに占める面積が倍増・・・している。

それでは、ほぼ1週間ぶりの体重測定を・・・

ブレまくる数値

ジッとしていないので、数値がブレる。カゴの向きを変えただけでも数値が変わる。

しょうがないので最終手段、人間用体重計で・・・どうだ!

人間用で

カゴの重さ0.1を引いて0.8、キッチン秤が示した820グラムが現在の体重ということか・・・・
18日間で、ほぼ倍の体重になった。

ネコキックの威力もきっと・・・

ネコキックの練習

倍増しているかもしれない。(まだまだつぶにかなわないけどネ)

ネコキックの練習後は

エビの寝顔

疲れてグッスリ・・・寝顔は天使・・・に見えなくなくもないかな~


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

ご飯→遊ぶ→寝る→時々トイレの繰り返し
寝る子は育つ、たしかに日々体重は増量中

暴走エビちゃん

2009年06月17日 21:35

階段を克服したエビちゃん、すぐに1階を探検し始めた。

なんでしゅか~



仏頂面のつぶ

つぶは、相変わらず苦虫を噛み潰したような顔で見ているのだが・・・

つぶのお気に入りの箱に、ちゃっかり入っては・・・

おじしゃんくしゃ~い

オイオイ・・・つぶに聞こえるぞ。

まめ、なんとかしろ!


止められないもん

そう、最近ではまめでさえ手を焼いているのだ・・・


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

エビちゃんの暴走を止められるのは・・・・
唯一空腹だけ!

処世術

2009年06月16日 21:24

2年間の奉公生活であんずが学んだ処世術・・・・

機嫌悪そう


オイ、チビ!


チビじゃないでしゅ


エビちゃんだよ


オレの考えは

それは明らかに自分に不利な状況、もしくは険悪なムードの時

寝たふり…

寝たふりもしくは知らんぷりすること。


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

エビちゃん、ついに階段をクリア
チョコマカチョコマカ、走り回っています。

怖いもの知らず

2009年06月15日 22:24

今朝、エビちゃんが使っているベッドの上に座って、つぶがグルーミングをし始めた。たぶん、エビの臭いを消して自分の臭いをつけるつもりなのだろうが・・・

自分のベッドをとられたと思ったエビは、無謀にもつぶに文句を言い始めた。

そこアタチのです


なんだと!


もともとオレのだ


おじしゃんが怒った


オレは若いんだ


このままではオレが悪者に


番頭さんと呼べ

まめつぶ本舗の年功序列制度をまだエビは知らない。
つぶは一番偉いんだよ(だって一番のおじしゃんだから・・・・)


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

ネコの年齢を人間に換算すると
つぶは32歳の働き盛り、まめ28歳のまだまだ青二才、エビはまだ1歳の赤ちゃん
(参考→猫の年齢換算表へ)
おまけ:あんずはお年頃の23歳!

まるで父子家庭

2009年06月14日 18:08

最初、エビの食事は子猫用のウェット食をお湯で伸ばして与えていたが、ここ最近は、子猫用のドライをお湯でふやかして食べさせている。

ムシャムシャ

1回当たり10~15グラム、1日3回に分けて与えているのだが・・・・

空っぽ~

毎回、ほぼ完食である。

そして食べ終わると必ずといっていいほど・・・

食べ終わりましたー

まめに報告に行く。

で、その後は・・・

次はグルーミング

親子(?)で仲良くグルーミングをする。

エビがワタシのところにくるのは、お皿にご飯を入れて運んでくるときだけだ。なんか、父子家庭に雇われている賄いおばさんのようである。


その賄いおばさんは、自分の体重を量ることは怠るが、エビの体重を量ることは怠らない。

体重測定

保護してから12日目、体重は630グラム。このキッチン秤で量れるのは1キロまで、これが使えなくなる日はそう遠くないかもしれない。


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

つぶもまめも500グラム前後から育てているが、エビが一番食欲がある。
大声で鳴いて助かっただけに生命力が一番あるかもしれない・・・

やっぱり箱が好き

2009年06月12日 21:57

つぶは箱が好きだ。

最高だぜ

キャットタワーと箱があれば、彼は間違いなく箱を選ぶ

キャットタワーと箱

  ↑存在していることさえ忘れられたキャットタワー


そしてその箱は、必ずと言っていいほど

きつくありませんか?

窮屈なものにかぎる。


箱の崩壊まで・・・

しかし、この箱・・・・崩壊するのは時間の問題か。


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

そろそろ箱の補強をしなければならないのだが・・・・
齧って崩壊を速めているやつ(まめ)がいる!

育児疲れ

2009年06月11日 22:23

まめつぶ本舗では寝相の良い部類に入るまめ。

PC上のまめ

タワー型PCの上で寝ていても、ちんまりとまとまって寝るネコなのだが、今日は・・・

寄りかかり寝

こんな体勢で寝ていた。こんな寝相の悪いまめを見るのは初めだ。
エビの育児で相当疲れているのかもしれない・・・

ねぇ、まめたん、ちょっと疲れていない?

ぼっーのまめ


タタタタッ駆け抜けるエビ


今のは?


まめたん、本当に大丈夫?

大丈夫だもん

エビが元気に走り回れば走り回るほど、まめの元気がなくなっていくようにみえる。

ところで、エビの育児には一切関与していないつぶとあんず・・・・育児疲れには無関係のはずだが、

関係ない2匹

この2匹の寝相の悪さはいつものことだった。


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

エビちゃんますます元気、食欲ますます旺盛!
でも、ときどきまめに叱られて・・・・ます。

なんでも楽しい

2009年06月10日 21:44

まめが大好きなものにポリエチレン袋の袋を丸めたもの(別名:果報)がある。これでまめが遊んでいると、エビも一緒に遊び始めた。

オイラが遊んでいたのに


楽しいエビちゃん1



楽しいエビちゃん2



楽しいエビちゃん3



楽しいえびちゃん4


楽しい?



次はプロレスごっこ

この技はエビ固めと言う。


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

何をしても、何をされても・・・
エビには楽しい毎日

ベビーシッターまめの奮闘記 (3)

2009年06月09日 21:57

ベビーシッターまめに休みはない。寝ていても・・・

居眠りまめ


まめをみつめるエビちゃん


パパ遊ぶでしゅ~


寝ちゃだめでしゅ


アタチと遊ぶの~


シッポで遊んで


疲れた・・・

どんなにまめが疲れていても、エビちゃんは待ってはくれない。


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

昼間よく遊ぶので、夜はぐっすりのエビちゃんですが
朝は早起きです(お腹がすいて目が覚めるらしい)・・・

女将、子猫を拾うー最終回

2009年06月08日 22:23

エビちゃんを葦薮の中から拾って1週間。今朝、あんずの散歩帰りにその場所を通ったが、ワタシがエビを探しに降りていった土手は、まだ葦が倒れたままだった(ワタシの体重が重いせいではないと思うが・・・)。そんな葦薮も時が経てば、ワタシが踏み荒らす前よりも、もっともっと茂るのだろう。そしてエビは日々成長している。

たしかに拾ったときより、つかむとズシッとした手応えがある。家の中を歩き回る足取りもしっかりしている。

でも、一番の変化は、顔の表情に変化がでてきたということだ。

拾った日はずっとクレートの中で過ごさせたが、2日目にクレートから出してもおびえてすぐに物陰に隠れてしまっていた。

物陰に隠れて

まめにグルーミングされても、無表情のままだった。この時はグルーミングというより咬んでいるようだった。つまりまめは自分が上だということを子猫のエビに教えていたのだろう。子猫相手に大人げないということではない。動物の世界では重要なことだ。

まめに噛まれて

3日目をすぎた頃から家の中を探検したり、おもちゃで遊んだり、疲れるとお気に入りのベッドで眠るようになった。

まめと遊んで

そしてまめは一緒に遊んだりして、一生懸命エビの面倒をみていた。

一人遊び


たまには・・・

もういいでしゅ~

まめのグルーミングを嫌がって、反抗することもある。

最初無表情だった顔が、徐々にいろいろな表情をみせるようになってきた。

エビちゃんのとっておきポーズ1

  ↑エビちゃんのとっておきポーズ1

エビちゃんのとっておきポーズ2

  ↑エビちゃんのとっておきポーズ2

このことが一番うれしい。


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

今のところ、エビちゃんのお仕事は・・・
ごはん→遊び→トイレ→お昼ね→ご飯→遊び→トイレ→お昼ね・・・の繰り返し

今日も、Wambler A Go Go! と同じ内容になります。そして「女将、子猫を拾う」は今回で終了です。
次は・・・一等大当たりの宝くじを拾いたいと思います。

女将、子猫を拾うーその4

2009年06月07日 21:34

そろそろ子猫の名前を真剣に考えなければならない時がきた。便宜上、いままで「チビ」もしくは「チビちゃん」と呼んでいたのだが・・・・

チビ~ご飯よ


まずい…このままでは

「チビ」と呼ぶと、くるようになっていたのだ。

子猫を拾って3日後位に名前をどうするか、とーちゃんと話し合ったのだが・・・

名前をどうするか?


ゆずぽん!?

奉公ネコの名前を「つぶつぶ」とか「まめまめ」とか続けて呼ぶことにこだわったとーちゃんの意見で、話し合いは不毛な結果に終った。


そしてさらに数日後の土曜日のお昼・・・・

海老天玉丼

昼ご飯を食べた食堂の壁に貼ってあったメニューを見て、閃いた!

そうなんだ! あの子は・・・

エビちゃんではなく…


海老フリャ~なのだ


ごはんちょ~だい

ピンと伸ばしたシッポが、海老フライに見えるのだ・・・・

海老フライみたいなシッポ

そして、子猫の名前はエビちゃんに決まった!


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

エビちゃんの体重は6日時点で 490グラム
ほぼ1日に10グラムずつ増量中。500グラムを超えれば一安心・・・
今日は、Wambler A Go Go! と同じ内容になります。

女将、子猫を拾うーその3

2009年06月05日 22:56

子猫を拾ってきて5日目、そこで気になるつぶとまめの反応だが、つぶは初日からずっと威嚇のシャッ~を繰り返しているが、今日あたりはだいぶ落ち着いてきた。

ムスッー


腹が立つ

これはもう時間をかけて徐々に慣らすしかない。


まめがやってきた時、つぶは今回と同じような反応を見せた。最初は小さなまめを威嚇していた。しかし、しばらくすると面倒を見始めたのだが、まめがきかん気でやんちゃだったせいで、結局はつぶの方が嫌がってしまった。

小ちゃくても…


このチビには困った


実は、今回の子猫を拾う前から3匹目が欲しいなと思っていた。ただつぶやまめがどのような反応をするか、そこを考えるとどうしても躊躇してしまった。そういう心境の時に、川の薮の中から子猫の鳴き声を聞いては、躊躇などしてはいられない。助けてあげなければ・・・・これも縁なのだ。


そして、つぶよりもまめがどういう反応をするかが、一番心配だった。子猫が家の中に入ることにより、まめが赤ちゃん返りをするのではないか・・・しかし、自分から子猫の世話をしてくれる姿をみると、それは全くの杞憂だったわけだ。

食後のグルーミング


この子は嫁にださん

しかし、この子猫ちゃん、かなりのオテンバみたいだ。時たま、まめが手を焼いているようにも見受けられる・・・・クククッ(笑い)


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

食欲旺盛、オテンバ大好きの子猫ちゃん
来週は体重を測ろう!

ベビーシッターまめの奮闘記 (2)

2009年06月04日 22:21

一生懸命子猫ちゃんの面倒をみているまめ・・・特に子猫ちゃんへのグルーミングの仕方といったら・・・・

女の子はきれいに



肉球もきれいに



くちゅぐったい

ちょっとやり過ぎではないかと思うほどだ。


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

まめに子猫の面倒をみさせているのは、一体なにか?
父性? まちがっても母性ではないような~

ベビーシッターまめの奮闘記 (1)

2009年06月03日 21:53

まめはこれまで気楽ノー天気な奉公生活をエンジョイしていたのだったが、女将が子猫を拾ってきてからまるでネコが変わってきたように働き始めた。

すすんで子猫の面倒を見始めたのだ。

はいっちゃダメだよ


まめと子猫(1)


まめと子猫(2)


まめと子猫(3)


まめと子猫(4)


まめと子猫(5)


オイラ疲れた

子猫に振り回されぱっなしのまめだった。


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

ベビーシッターとして子猫の面倒をみるまめ
あんずが来た時も面倒をみていたが、今回はそれ以上に一生懸命だ。

女将、子猫を拾うーその2

2009年06月02日 21:07

さて、拾った子猫ちゃんをどうやって持ち帰ったか・・・あんずの散歩袋にはウンPを入れるためのレジ袋がいれてある。とりあえずその袋に入れ、それから散歩袋に入れた。乱暴な扱いに思えるかもしれないが、こうすれば袋から飛び出すことはない。

帰宅後に一番先にしたこと・・・それは子猫をちゃんをシャンプーすること。万が一ノミやダニが付いていたら、つぶやまめ、あんずにも移ってしまう。お湯を二回ほど代え、シャンプーで洗ったが、それほど汚れはでなかったし、ノミもダニも付いていなかった。

シャンプー後に子猫ちゃんの部屋を空いているクレートにペットシートを敷いて作ってあげる。ご飯はウェット食をお湯で伸ばして出してあげると、ムシャムシャ、よい食いっぷりだった。

見守るつぶとまめ

興味津々でクレートを見るつぶとまめ。

待ちきれないまめ

この日は、ずっとクレートにいれたままだったが、まめは女将が止めるのもきかず、どうしても挨拶をするといって聞かない。

子猫用トイレ

    ↑食品トレーで作ったトイレ       ↑百均整理トレーで作ったトイレ

トイレは食品トレーで代用していたが耐久性に乏しいために、今日買物に行った百均ショップで冷蔵庫の整理トレーがピッタシだと思い、購入。ネコ砂を入れたら、立派なトイレになった。

今日は、午前中に動物病院で健康診断と検便をしてもらった。生後1ヵ月弱、肉付き良好、体重430グラム。検便の結果、寄生虫の卵はなかったが念のために虫下し薬を予防投薬してもらった。

子猫ちゃん

どうも彼女はトイレをベッドとして使いたいみたいだが・・・


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

さてさて・・・この子猫ちゃんをどうしようか、ただ今思案中。
つぶの機嫌がえらく悪いので、やっぱり里親様を募集するしかないかしら・・・
今日も、Wambler A Go Go! と同じ記事になります。

女将、子猫を拾うーその1

2009年06月01日 22:38

今朝のあんずの散歩帰り、いつものように川の遊歩道を歩いていると、川の方から子猫の鳴き声が聞こえてくる。

子猫の鳴き声

遊歩道側は下草は狩られているが、川に降りる土手の方は背の高い葦が茂っている状態・・・土手を降りて探したが発見できなかった。鳴き声もやんでしまったので、探すのをやめてその場を離れた。

この

が、50メートル程歩いたところで、どうしても気になる。引き返してみて、まだ鳴き声が聞こえるようだったら・・・その子猫はきっと「ココにいるよ!さがしてよ」と言っているのだろう。
戻って見ると、鳴き声は聞こえていた。

お~い どこにいるんだ

絶対さがしてあげようと、あんずを立ち木につないで、薮の中を漕いで下に降りて行った。
ワタシが草をかき分ける音に怯えてか、鳴き声が止む。しばらくじっとしていると大きな鳴き声が・・・

発見

葦の根元に白い物体を発見した。水面ギリギリのところで、葦の根元にひっかかっていた感じだった。

手のひらサイズ

持ち上げてみたら手のひらにスッポリ収まるサイズだった。しかし歯はしっかり生えていて、いきなり噛まれた。まぁ、それだけ元気ということか・・・

あまり汚れていない状態や、鳴いていた場所を考えると親ネコと離れたということは
考え難い・・・・一生懸命に鳴いたことが、この子の命を救った。


ブログランキング参加中(下のアイコン2カ所をクリックで投票になります)

にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ

ワタシの人生の中で、初めて子猫を拾った。
以前、公園の植え込みの中に箱に入れられて死んでいる2匹の子猫の姿を見て以来、
そういう状況には出くわしたくなかったのだが・・・・
今日は、Wambler A Go Go! も同じ記事になります。


最近の記事