子犬のまつげ・子猫のアイライン

2006年10月19日 19:30

女性誌の中吊り広告で、『子犬のまつげ・子猫のアイライン』というコピーを見た。多分化粧法のことについて書かれているのだと思う。たしかに子犬のまつげは黒くて量がバサッとあってかわいい。子犬でなくても犬の目はかわいい。7月に病気で☆になったワンコのモモは目がクリクリしていたので、10歳をすぎても「まだ子供ですよね?」といわれた。

モモ

そして子猫のアイランは、キリッとしている。下の写真は生後2ヵ月くらいのつぶ。眠いのを必死に我慢しているが、それでもアイラインはクッキリ。

2ヵ月のつぶ

すっかり大人になったつぶ。縞模様もはっきり、子供時代より目のアイランがきつくなっている。なんか人相が悪くなったような……気のせいかな?

1歳のつぶ

で、まめは色が白いのでつぶほどはくっきりしていないが、それでもちゃんとアイラインはある。

2ヵ月のまめ

まめは額に少し黒い毛が生えている。しかも両側に……

6ヵ月のまめ

そうすると、やっぱりやってみたくなる。
チョイチョイと…

お公家さんまゆ

お公家さん眉のまめ、出来上がり


ランキングに参加しています。1日1回のクリックで、ご贔屓お願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ人気blogランキングへ




コメント

  1. とみ | URL | -

    私たちのメイク術

    若い娘の頃と違って、人生もクリッとターンするとな、
    メイクアップのキモは「ライン」になるんでおじゃるよ。
    ラインをキッチリ書くことで、ちょっとユルユルに見え始めている表情が、
    キリリとなるんでおじゃる。色よりもラインなのでおじゃる。
    ほっぺのピンクは、おばちゃんがやると「おてもやん」になるだけでおじゃるよ~。
    気をつけてたも~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mametubu.blog76.fc2.com/tb.php/15-609f8024
この記事へのトラックバック


最近の記事