近況報告(3)

2015年12月07日 21:50

段ボール回廊・・・その断崖絶壁の壁は旅人の足をとめさせる。
そして旅人は、今にも崩れ落ちそうなその段ボールの断崖を見上げて恐怖におののくのである。

段ボール回廊



部屋に突如として出現した段ボール回廊は、時折段ボール崩れを起こします。
最下段の段ボール箱は、もはや四角い箱の形を成してないものも・・・(-_-;)

断崖絶壁


必要最低限の荷ほどきしかしていないので、時々「あれ!? どこだった?」
となり、段ボール回廊で発掘作業をしています。
その度に、これ以上段ボール崩れを起こさないように箱を移動させています。




ところで、借りている家は昭和50年代前半に建てられたもの。賃貸に出すために少しは手を入れているようなのですが、なにせ古い家なので・・・・


その家に平成の大型家電を入れると・・・・

狭い洗面所


こうなります。


洗面するとき、大変です(-_-;)



コメント欄は、閉じてあります。
ご訪問くださり、ありがとうございます。


最近の記事